「夜の果樹園」とは

夜の果樹園 in 福島

福島県福島市は、その恵まれた風土によりモモ・ナシ・リンゴ・サクランボ・ブドウ・カキなど四季折々のくだものが生産され、とりわけ「モモ」は全国2位の生産量を誇り、品質の高さには定評があります。吾妻山のふもとを走る「フルーツライン」には果物狩りを楽しめる観光農園が軒を並べています。

桃の果樹園

「夜の果樹園」は、これまで全く使われていなかった果樹園の夜の時間帯に着目し、一部エリアをライトアップして新しい空間を創り出し、生産地ならではの楽しみ方を提供するサービスです。

2018年にスタートし、「くだもの王国ふくしま」の新たな観光コンテンツとして2020年に正式オープンいたしました。

開催場所について

福島市飯坂町の果樹園で開催しております。

桃の夜の果樹園

運営者について

任意団体「夜の果樹園実行委員会」が運営をしております。
(一般財団法人 福島市観光コンベンション協会会員)

実行委員

熊坂仁美 (株)SML 代表取締役
盛籐隆伸 (株)ぶらっとWeb放送 代表取締役
佐藤清一 農業生産法人(有)まるせい果樹園
中川宏生 (株)ニューメディア 常務取締役 福島センター長

運営事務局(株式会社SML内) ​

〒960-8055 福島市野田町1-13-13
MAIL:info@socialmedialabs.jp​(担当:三廻部)

お問い合わせは「問い合わせフォーム」からお願いいたします。